ボトルを手に取った柏木先生だったが手術室でいつも披露しているツバメのような俊敏さで奥さんが器用にその手からボトルを奪い取った。
「香川教授のお酌は私がさせて頂きます。
 こんな千載一遇のチャンスを見逃してなるものですか!」
 気合の籠った声とは裏腹に綺麗にお化粧して髪まで巻いた柏木看護師は華やかに笑っている。
 祐樹最愛の人に彼女が仄かな恋心を抱いているのは歴然と分かっていたし、そういうことには全く疎い最愛の人ですら何となく察していた。
 ただ、旧態依然の病院内ヒエラルキーで看護師が教授職に――逆の場合、しかも不倫とかなら露見のリスクはあるものの、教授職から看護師に「その気」を見せることはないことではない――告白するなど考えられないことだったし、その上彼女は柏木先生の奥さんなので、実行にも移せないのは幸いだった。
 遠くから眺めて楽しんでいるだけという関係ならば祐樹がどうこう言う問題でもなかったし。
「ルビーが溶けたような綺麗な色ですね」
 柏木看護師がボトルを傾けてグラスに注ぎながらそんな感想を言っている。
 ルビーという単語に最愛の人はどういう反応を返すだろうかと仄かに気になってしまった。
「そうですね。とても綺麗なルビーの煌めきを彷彿とさせますよね……」
 ワイングラスの華奢な脚を――ステムと呼ぶらしいが――薄紅色に染まった細く長い指が優雅に添えられているのもとても綺麗だった。
 祐樹最愛の人は身体のパーツも見惚れるほどに綺麗だったが、仕草一つ一つもとても洗練されていてしかも計算され尽くした――と言っても無意識だろうが――的確さを持っている。
 それに赤ワインの紅さが指にまで照り映えてとても艶めかしい。
 この指が――指だけではなくて薄紅色の唇とか着衣に隠されているしなやかな肢体全部だったが――スイートルームのベッドの上で祐樹の身体の色々な部分を愛情溢れた感じで触れてくれるのかと思うとテンションが異なった意味で上がった。
「情熱の赤という点で惹かれます。
 ただ、残念なことに私にはさほどの情熱はないので余計にそう思うのかも知れませんが。
 紅い色は太陽の輝きにも通じるモノがありますよね。そういった生気に満ちた感じを彷彿とさせるのでこの色も大好きですよ」
 最愛の人が祐樹を太陽に喩えてくれていることは知っていたが、柏木看護師に分かるわけもないので、隣で黙って笑みを浮かべてしまった。
 そして最愛の人が何を言いたいのかを察することも出来たし、それをさり気なく伝えられる語彙力というか表現力も――もともとの潜在能力は高いのに、何故か言葉に対する不器用さを垣間見せていた人だっただけになおさら――高まっていることも自分のことのように嬉しかった。
「教授の場合、寒色系の色の方がお似合いですし、黄金色のシャンパンも合うと思っていたのですが……、情熱の赤もお似合いですね……。
 宴会芸のお話しをしてらっしゃったでしょう?
 私の結婚前に医局の慰安旅行があった道後温泉の宴会の時に、ウチの夫が下半身芸をしたって本当なのですか?」
 だいぶ酔いが回っている感じの柏木看護師が興味津々といった感じで身を乗り出してきていた。
 酔っているせいなのか話がみんな下ネタに流れてしまっている気がした。
 今日は記念すべき「披露宴」なので節度を持った無礼講は大歓迎なのだが、それでもその節度を外すほどの下品さならば避けないといけないなとも。
 下半身芸というモノの具体的なことは分からなかったものの。
「おいおい!何を言い出すんだ?
 あの宴会の時にはウチの医局の高嶺の花の――と言っても香川……教授とは全く別の意味だが――長岡先生も居たんだぞ。
 女性が居る前でそんなことが出来るわけもないだろう?
 オレが浴衣の下には何も着けないで、お盆で局部を隠して踊りながらちらちらと見せるようなそんな空気を読まない下品なことをすれば『医局の小姑』の異名も高い田中先生――いや決して貶しているわけではなくて」
 最愛の人へのお酌は配偶者に譲った柏木先生は黒木准教授の次に祐樹のグラスにお酒を注いでくれている。
 その言葉だけでその宴会芸の内容が分かった。
「つまりはストリップショーの男性版ということですか?
 女性の居る前で……というか、ウチの医局の品位を落とすような真似は一切させないですよ。
 『香川外科の小姑』は誉め言葉として受け取っておきますが」 
 祐樹的には「懐刀」でも「小姑」でもどちらもある意味勲章だと思っていたのでその点はどうでも良い。
 ただ、外科の看板というよりも病院全体の至宝とも呼ばれている最愛の人の医局なだけにウワサはあっという間に広がるし、中にはデマも多数含まれているのも事実だった。
 まあ、誰も注目しない地味な医局に――と言っても縁の下の力持ち的な部分が多いので一概には否定出来ないものの――比べればそれだけ注目されているということなのだから一種の有名税だと思って割り切るしかないだろう。
「そんなことは一切なかったと田中先生からも言ってやって欲しい。
 何でもコイツを含むベテランナースの間ではまことしやかにそういうデマが広がっているんだそうだ。
 それに、オレの下半身芸なんて需要は皆無だと思うが?」
 柏木先生が照れ笑いと共に必死のアイコンタクトを取って来たのは、医局の慰安旅行の時にバスの中で一人酔って騒いでいた――しかも原因はマリッジブルー、つまりはこの女性と再婚とはいえ結婚することが原因だった――ことを伏せて貰いたかったのだろう、多分。
「ええ、そういう『下品』なことはウチの医局ではしませんね。長岡先生がいらっしゃったということ以前に品位に関わるようなことは厳に謹んで貰っています。
 ね、香川教授?あの宴会の時にそういう類いの宴会芸などはなかったと証言して頂いて宜しいでしょうか?」
 最愛の人の口から証言してもらった方が良いと判断して話を振ってみた。
 力強く否定してくれるものだと思っていたら、曖昧な感じで視線を宙に泳がせていたので内心怪訝に思ったが。



ルイ ロデレール クリスタル 2008 正規品 シャンパン シャンパーニュ AOCミレジム シャンパーニュ ルイ ロデレール社 泡 白 シャンパーニュ シャンパン ワイン 辛口 750mlLouis Roederer Champagne Cristal Brut [2008] AOC Millesime Champagne

価格:32,780円
(2020/1/3 21:15時点)
感想(0件)




--------------------------------------------------
二個のランキングに参加させて頂いています。
クリック(タップ)して頂けると更新のモチベーションが劇的に上がりますので、どうか宜しくお願い致します!!



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村





小説(BL)ランキング








【送料無料 接触冷感 マスク 4枚セット】洗えるマスク 布 洗える 飛沫対策 花粉対策 大人用 男女兼用 無地 立体 ゴム調節可能 ひんやり マスク 接触冷感 マスク 送料無料 冷感 マスク 夏用マスク 黒 ブラック グレー ピンク 桜色 ブルー ホワイト

価格:880円
(2020/6/30 00:51時点)
感想(757件)










最後まで読んで下さいまして誠に有難う御座います。

今日は色々と仕事が立て込んだ上に親戚からまた要らない電話があったり、取締役というか、会社の金庫番でもある弟(つまりは銀行関係に私よりも遥かに与信力のある)との話し合いがあったりとバタバタでした。

そのせいで更新が遅れまして申し訳なく思っています。
そして、二時間後にもう一話アップされていなかったら「寝落ちしたな」と生暖かく見守って下されば幸いです。

    こうやま みか拝




PVアクセスランキング にほんブログ村