「いつものイチゴのショートケーキほどではないのだけれども、これはこれでとても美味しい。
 ベリー類だと思うのだけれども……。何だかクセになる味だな……」
 彼が最も好む兵庫県の芦屋に本店のある洋菓子店は京都のデパートの食品売り場にも出店している。
 ただ、本店でしか食べられないメニューもあるので、呉先生とわざわざ食べに行っている、祐樹と森技官をおまけとして。
 その本店では祐樹と森技官はケーキ類以外には唯一供されるサンドイッチとアイスコーヒーをオーダーするのが常だった。
 最愛の人と呉先生は店舗スタッフが目の前で焼いてくれてオレンジの皮を削って振りかけてくれる「クレープ・シュゼット」が大のお気に入りだったなと何だか懐かしく想い出した。
 きっと日本と英国という距離的に離れている場所に来ているからだろう。
 最愛の人は薄紅色の薔薇を彷彿とさせる笑みを零している。
 銀のフォークで赤いベリーと思しきムース状の物を優雅極まる仕草で口に入れているから余計にそう見えるのかも知れない。
「そうですか。それは良かったです」
 テーブルの向こう側で吉野家だのなか卯だのと
侃々諤々(かんかんがくがく)楽しそうにやりやっている恋人たちを見ると妙な対抗心がわいてきた
 彼が褒めているクランベリーだかのムースお皿に取ってフォークで形よく切った後に最愛の人の瑞々しい紅色へと運ぶ
どうぞ召し上がってください
 真の関係を知っている上にいくら親しいとはいえ呉先生森技官の目の前でこういう行為するのを嫌がるかも知れない思っいたものの、花のような開いて祐樹フォークからムース食べてくれた
 白く
(なめ)らかな頬が薄紅色に染まっているのは人前でこういうことをしてこなかったからに違いない
香川教授幸せですね恋人食べさせてもらっていて…。私も恋人に食べさせてみたいです
 森技官これ見よがしにため息
()いているのは呉先生に無言のプレッシャー掛けているのだろう、多分
「おまっ!!普段の仲の良さいうか信頼関係違うだろ
 一緒に過ごす時間も長いわけだし
 野のスミレといった風情の呉先生アザミのように刺々しい口調抗っている
おや信頼関係異なるとそれは聞き捨てなりませんね
 一緒に過ごす時間田中先生香川教授よりも少ない点は同じ病院勤務していないので仕方ないですが
 ダーリンそんなに望むのであれば斎藤病院長に頼んで病院に就職させて貰うことを真剣に検討しないとなりませんね
 二口クランベリームース最愛の瑞々しい運んでいた祐樹ギョッとして森技官個人的には羨ましさを感じてしまう苦み走った男らしい端正な目を遣った
「だ、ダーリン……。お前っ。それにっ!それって女性が男性を呼ぶ言葉だろっ!?」
 繊細かつ端正な顔が紅に染まっている。
「日本ではそうですが、ここ英国やアメリカでは男女関係ないです、よ?熱烈に愛し合っている恋人同士ならそう呼びますよ、ね?香川教授」
 最愛の人も切れ長の目を瞠って森技官薄紅色の眼差し走らせている
「確かにダーリンには男女関係なく呼ぶそうですが……」
 怜悧な口調に紅色の羞恥が混ざっているようだった。
バカ!!そもそもさ、お前いくら医師免許持ってるからって大学病院舐めるな!!
 呉先生森技官対してだけは言葉遣い乱暴なるきっと照れ隠し意味あるのだろう
そうですよ大学病院
派遣(ハケン)医師とし皮膚科での勤務実績積んでいらっしゃることは知っています。
 しかし『皮膚科大全』でしたっけ?皮膚科のバイブルともいうべき本を見せながら患者さんと相談の病名決めるなんそんないい加減な診断ウチ大学病院通用するわけがないでしょう!!
 冗談だとは分かってたのについ反応してしまった
 森技官目的は潜入捜査大学病院病院長問題のある病院厚労省相談する。その後森技官緊急性極めて低い皮膚科医師として
派遣(ハケン)されるの方便過ぎない
楽しいですよ患者さんと話し合いながら病名決めていくという作業…・
 薄い苦い笑み浮かべている
皮肉(シニカル)笑いこの上もなく似合う森技官どこまで本気なのかは分からない
 血や内臓生理的に苦手森技官産科クリニック実家がない言い訳というかコペルニクス発想の転換厚労省の官僚なる選んことは知っている
 そして皮膚科ならさほど嫌悪感抱かない勤務出来るどこの大学病院の病院長直感的に分かるらしい
 捜査が終わるとその病院から去るのは当たり前なのだけれどもあの面白い皮膚科先生?」みたいに患者さんから慕われたり惜しまれたりしているいうとは呉先生から聞いている
 ウチ病院に来るというのは99はったりというかブラフだろうが相手は森技官なので油断は出来ない




--------------------------------------------------
二個のランキングに参加させて頂いています。
クリック(タップ)して頂けると更新のモチベーションが劇的に上がりますので、どうか宜しくお願い致します!!

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村



小説(BL)ランキング
2ポチ有難うございました<m(__)m>






本記事下にはアフィリエイト広告が含まれております。
























































腐女子の小説部屋 ライブドアブログ - にほんブログ村




PVアクセスランキング にほんブログ村