「サトシはああ見えて、自分で指揮を執るタイプなんだ。少なくとも私が見ていた彼はそうだったな。他人に任せるよりも自分で動いた方が早いだろうと判断したのだろうと思ったのだろうし、彼は素晴らしく頭が切れるタイプだ。だからその姿勢は正しいと当時は思っていた。

 しかし、自分が先に立って指揮を執っていない彼を見て、ユーキのことを本当に信頼しているのだろうなと思ってしまったよ」

 祐樹が見て来た最愛の人はいつも一歩下がった位置にいるというのが――病院内ではポジションの関係上からも先に立っているものの――「当たり前」だと思っていたのでケンの発言には心の底から驚いた。

「え?そうなのですか?」

 祐樹も自分の顔が「驚愕」という絵画の――ムンクの「叫び」のように――モデルになってもおかしくない表情を浮かべてしまっていることは自覚していた。

 ケンが他のゲストの――祐樹の学生時代からの下宿と同じような壁の薄さだとしたら――迷惑になりそうなほどの大きな声で笑っている。まあ、この中途半端な時間帯にモーテルに居る人間の有無までは知らないが。

「ああ、だからそう言う意味でも国営放送にチラッと映った時には目が飛び出るかと思うほど驚いて、テレビにかじりついたよ。

 そして、そんな風に変わったのは――サトシは自己顕示欲など皆無だが、妙に頑固なところとか他人を寄せ付けないところがあるだろう?――ユーキの存在のお蔭だと思うと何だかこちらまで嬉しくなった。

 それがわざわざ空港に出迎えて直接話したいと思った理由だな。

 こんな話は学会の会場では出来ないし……。

 ま、サトシを良い方向に変えてくれたユーキに感謝を込めてアメリカに来た時にはあんなウサギ部屋ではなくて5つ星ホテルのスイートを提供することにする。

 まあ、私が一緒に泊まるかどうかは別問題ということにしよう。他の部屋でも充分なので……」

 5つ星のスイートは嬉しいものの、同じ部屋は――多分お正月休暇の時に「新婚旅行」の時のペニンシュ○香港のマルコポー○スイートも二つ寝室が有ると予約サイトに書いてあったが、間取りなどはなかったのでどの程度離れているのかサッパリ分からない点では同様だった――正直微妙だなと思ってしまったのが表情に出たらしい。胃の底から可笑しそうに笑われてしまった。

 普段はそれほど気持ちが表情に出るタイプではないと思っていたが、アメリカの開放的な雰囲気のせいか――これが文字通りの摩天楼でもあるNYならば異なるのかもしれないが――ケンに読み取られてしまっていた。

 まあ、最愛の人がリーダーシップを執りたがるのは安心して任せられるだけの人間が居なかったからということも有ったのではないかとも思ってしまったが。

「ユーキの英語はとても上手だし、クイーンズイングリッシュ風の発音まで混じっているお上品さだが、どこかに留学でもしたのかな?

 そしてスペイン語は話せるかい?」

 日本人の医師がアメリカに来ているとケンは先程言っていたので、日本の医師は留学することが多いとか思われていそうだ。

 そして何故スペイン語?と思ったがそう言えばスペイン語を話す移民が多いし、それがアメリカの社会問題にもなっていることを思い出した。

 タクシーなど――職業差別をする積もりは毛頭ないが――言葉よりも運転技術が優先される職種に就く人間も多いのだろう、多分。

 病院の付添婦とか――アメリカの病院のシステムも祐樹は全く知らない――そういう職種が存在するなら、二昔前以上に日本の病院にも普通に居たらしい。担当する患者さんの身の回りの世話だけを24時間体制で行うという激務なのだが、そしてこういう言い方は失礼なのは承知の上だけれど、最低限の教育しか受けていない女性にとって最も稼げたと何かで読んだ覚えが有る。

 だからスペイン語しか話せなくてもそういう仕事はありそうだな……と思ってしまう。

 後は片言の英語で対応出来るようになるまで頑張ると時給的には良いだろう。

「いえ、私は日本の大学卒ですし、そのままその大学病院に就職しましたから留学は考えていなかったです。

 しかもそんなお金もなかったですし、そして半人前の医師で居た頃に彼が帰国して来たので……留学しなくてもアメリカ式の最新の手技を学べましたし。

 ただ、彼に負けないように国際公開手術の術者を目指しているので英語は独学で学びました。クイーンズイングリッシュが入っているのは例の6歳の女の子の主治医を務めていて、そのお嬢さんの影響ですね」

 百合香ちゃんとは英語の知識も教え合いっこしている。もう手術が出来るほどに体力は付いてきたが、そういえばケンの言っていたことが気になった。

 ケンが促すままに黄色のタクシーに乗り込んだ祐樹は内心でかなり驚いてしまったが。




--------------------------------------------------
二個のランキングに参加させて頂いています。
クリック(タップ)して頂けると更新のモチベーションが上がりますので、宜しくお願い致します!!


にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村




小説(BL)ランキング


現在ノベルバ様で「下剋上」シリーズのスピンオフ作品を書いております。

もし、読みたいという方は是非!!
こちらでもお待ちしております。

https://novelba.com/publish/works/884955/episodes/9398607
↑ ↑

すみません!試したらノベルバ様のトップページにしか飛べなかったので、「こうやまみか」と検索して頂ければと思います!!


最近、アプリの不具合かノベルバ様から更新通知が来ないのです……。
基本的にこちらのブログを更新した日は何かしら更新しておりますので、読んで頂ければ幸いです。


ツイッターしています。更新情報をメインに呟きますので(エブリスタ様とかノベルバ様のも)気になる方は無言でも構わないのでフォローお願いします!

@mika_kouyama02