「そうです。今日までは内緒にしておこうと思いまして。
 救急救命室に行く前に病院を抜け出して百貨店に行きました。貴方のサイズは呉先生よりも若干大きい程度なので、呉先生で試着を。
 ちなみに、森技官も試着したラベンダー色の同じデザインを物凄く気に入って買っていました。きっと同じようなことをしていると思います、よ」
 汗の雫を宿した滑らかな紅い首がゆうるりと振られた、縦に。
「呉先生は紫系統の色が良く似合うからな……。
 そこまで祐樹が骨を折ってくれた点が私には嬉しいのだが……」
 花よりも綺麗に鮮やかな笑みを浮かべている最愛の人の唇にキスを落とした。
「ただ、本当に喜んで貰えるのか少し不安になりまして、長岡先生にも相談したのです、実は。あ!長岡先生の個室に入って驚いたのですが……?」
 日常の忙しさに紛れて言おうと思っていたことをすっかり失念していた自分を恥じた。彼が把握しているなら何の問題もないのだけれども……。
「長岡先生の個室がどうかしたのか?」
 愛の交歓の後の戯れの時に話す内容ではない気もしたけれども乗り掛かった舟だ。
「実は驚くほどに綺麗に整頓されていたのです」愛の行為の名残を色濃く残す甘く薫る表情が怜悧な雰囲気に変わった。……身じろぎしないでくれたのは彼の愛情(ゆえ)だろう、多分。
「ああ、その件か。実際に見たわけではないけれども、彼女が私の執務室に来て『田中先生から教授に申し上げた(ほう)が良いとアドバイスを頂きまして』と。
 内田教授には私の方からもお礼を言っておいたので大丈夫だ。
 祐樹が医局の細かい点まで気を配っていてくれて本当に助かっている。有難う……」
 そう言えば長岡先生は可及的速やかに上司でもある彼にその件を報告すると言っていた。私生活は色々とアレだけれども医師としては内田教授が自分の医局に欲しがるほど有能だし、事務処理能力も高い。
「ご存知でしたか。だったら何の問題も有りません。内田教授はあの通り気さくな人なので問題はないでしょうが、けじめはけじめですから……。
 それはそうと、長岡先生は聡には何を上げても喜ぶのだからと言われてしまいました……」
 22万円のランジェリーを爆買いした件はこの際、省略しよう。彼も濡れた紅い唇に笑みの花を咲かせている。
「その通りだな……。女性は勘が鋭いと良く言われるけれども長岡先生もその例に漏れないみたいだ……。
 内田教授で思い出したのだけれども、心臓外科医学会の次の開催地は仙台だろう?祐樹と観光も出来るだろうし、内田教授や浜田教授は羨ましがるだろうな……」
 花よりも綺麗で艶やかな極上の笑みを浮かべる最愛の人のしなやかな肢体の輪郭を指で辿った。
 ただ、何故話題に出ていた内田教授だけでなく小児科の浜田教授の名前まで咲きたての紅い花のような唇が紡いでいるのか気付くのに数秒掛かった。
「ああ、お土産(みやげ)に『()()(ふく)』を買って帰るのですよね?」
 浜田教授と知己(ちき)を得たのは祐樹がハロウィンで「呪いが廻る戦い」のコスプレをしたのが切っ掛けだった。そしてそのアニメ・マンガで主人公の出身地が仙台だった。そして祐樹がコスプレをしたキャラが初登場したのも主人公が通う高校の屋上だ。しかもお土産ではなくて「僕が帰りの新幹線で食べるんだ」と生徒の命の危機にも悠然と現れたのは衝撃的だった。
「杉沢第三高校は特に見るべき場所はなかったですよね。普通の公立高校ですから……」
 きっとネットで調べればモデルになった高校は直ぐに分かるだろうけれど、呪いを呼んで超危険な物だった特級呪物(じゅぶつ)宿儺(すくな)のミイラ化した指を間抜けにも百葉箱に「保管」してあったのを、主人公が「拾って」持っていたという謎しかない。
 ただ、作中には()(ろう)と書いてあったけれども、蝋のような脂っぽさはなかったので――といっても祐樹も考古学者ではない――ミイラだと思う。
 呪いに対抗するために主人公は猛毒でもある宿儺の指を食べて呪力を得、しかも難なく自我を保つことが出来る千年に一度の逸材だと判明して物語は始まる。
 腕の中の最愛の人が紅く濡れた唇を開いた。
「そうだな……。アニメで観たらとても美味しそうだったから機会が有れば是非食べてみたかったお菓子だし……。高校は割と良く有る感じの公立高校なので特に興味はないのだけれども……。
 しかし、祐樹も理事になってくれて本当に良かった……。とても嬉しい」
 紅色の秀でた(ひたい)にやや茶色掛かった髪を張りつかせて花よりも艶やかに笑う最愛の人の表情は祐樹にしか絶対に見せないし見せたくない類いのものだった。




--------------------------------------------------
二個のランキングに参加させて頂いています。
クリック(タップ)して頂けると更新のモチベーションが劇的に上がりますので、どうか宜しくお願い致します!!


にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村




小説(BL)ランキング
2ポチ有難うございました<m(__)m>















































腐女子の小説部屋 ライブドアブログ - にほんブログ村




PVアクセスランキング にほんブログ村